おはようございます。営業部の吉田です。

今回は、一見の価値ありシーンがある映画を集めてみました!よかったらご覧ください。

 

ベン・ハー

映画史上に燦然と輝く、史劇スぺクタクルの最高峰!ユダヤの都エルサレム。豪族の息子ベン・ハーの数奇な運命を通してローマの圧政とキリストの最期を描いた一大スぺクタクル。

史上最多、アカデミー賞11部門受賞!!劇中の馬車での競争は、現代のカーチェイスを彷彿させて迫力満点で一見の価値ありです。

 

ジョゼと虎と魚たち

忘れたい、いとおしい、忘れられない。麻雀屋でバイトする大学生の恒夫。ある日、坂道を走ってくる乳母車に遭遇する。乳母車を止め、中を覗くと包丁を振り回す少女が乗っていた。その少女は脚が不自由で全く歩くことが出来なかった。

恒夫は、この出会いをきっかけに不思議な魅力の彼女に惹かれていく…。妻夫木聡と池脇千鶴主演のラブロマンス。犬童一心の監督作品。

 

キャスト・アウェイ

過酷な環境の中4年が経過…。世界宅配便「フェデックス」の敏腕システム・エンジニアであるチャックは世界中を駆け回っていた。ある日、彼の乗った飛行機が事故を起こし無人島に漂流してしまいます。ついに彼は無人島を脱出し、文明社会の現実へ戻る。だが、そこで彼を待っていたのは…。
無人島でのトム・ハンクスの一人芝居は、観ていて飽きず、反対に引き込まれていきます。名優トム・ハンクスの演技を観るだけでも一見の価値あり。