3部作を中心に連続したシリーズ物をまとめました。

次がどのように展開していくのかが気になる映画です。

 

ブリジットジョーンズの日記

三部作の第1作目。連続した話なので続けて観ることをお薦め!

ロンドンに暮らすブリジットは32歳のシングルトン。

二日酔いの頭を抱え、またもや新年を独身で迎えてしまった彼女は、しっかり生きるために日記を付け始める。

さて、新年の決意とは?ラブコメディー。

 

RAILWAYS 

49歳で電車の運転士になった男の物語

がむしゃらに生きてきた。気がつくと、多くを失っていた。

だから、私は決意した。自分らしさを取り戻し、私らしく生きるために。

自分の本当にやりたかったことを思い出し、そして、49歳になった主人公の筒井肇の決意とは果たして何か。

自分に素直になれるヒューマンドラマ。

RAILWAYSは、シリーズ物なので他の作品もそれぞれのテーマがあり、一見の価値あり。

 

ボーン・アイデンティティー

ある嵐の晩、イタリアの漁港で記憶喪失の男が発見される。

男の体には口座番号が記されたカプセルが埋め込まれていた。

男が唯一の手掛かりであるスイス銀行に向かうと、金庫にはジェイソン・ボーン名義の旅券と大金そして拳銃が入っていた…。

人気作家ロバート・ラドムの「暗殺者」の映画化。

3部作の第1作目。続きが見たくなる映画です。

是非、続けて3部作を一気にみたいワクワクドキドキ興奮する映画です。