こんにちは。フィッシャーマンあらPです。

ゴールデンウィークに生野銀山湖にバス釣りに行ってきました。
気温も高く、青空の最高のお天気です。
高速が渋滞してるので、地道でのんびり出かけました。
福崎あたりで少し渋滞はありましたが、スムーズに生野に到着。

生野駅は田舎のおもむきがあっていい感じでした。
駅の周りは、近くにあるヨーデルの丘に行く家族連れで大にぎわいです。
さすがはゴールデンウィーク!
駅前のコンビニでお昼ご飯を買って、いざ銀山湖へ!
生野銀山湖はボートを借りて、入漁料を支払って釣りをします。
ボートを借りなくても釣りはできますが、魅力的なポイントにはボートがないといけません。
湖畔でのんびりと昼食を済ませ、さぁ釣りです。

へらぶな

ブラックバス

2時間ほど気持ちよく釣りをし、気分は最高!釣れなくても満足。いいリフレッシュになりました。

少し涼しくなってきて気づいたのですが、先ほどまでの晴天が嘘のよう。ヤバい雲が。
ゴロゴロ。雷が鳴り出し、雨がぽつぽつ。

山間の天気は変わりやすいと言いますが、ほんとですね。
釣竿は雷が落ちやすいので、雷が鳴れば釣りは即中止です。
釣りはいつでもリベンジできますから、無理はしない。
納竿です。残念。

6月、7月と季節が過ぎれば、釣行もどんどん良くなるそうです。
でっかいバスが一杯いますので、みなさんもいかがでしょうか。